スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

POSEIDON 

3818365_main.jpg


なんだか、知らぬ間に「ポセイドン・アドベンチャー」のリメイクが
完成していた模様。
カート・ラッセルは好きだけど・・・最近のリメイクラッシュ作品は
あまりデキの良いものが無いのが不安です。

公式には画像が少しと予告編があります
http://poseidonmovie.warnerbros.com/

また、72年版ですが、ジーン・ハックマンを助ける叔母様役を
演じていたShelley Wintersさんが亡くなられたそうだ。
ご冥福を

ポセイドンアドベンチャーファンサイト
スポンサーサイト

FILTHY 

ura.jpg
omote.jpg


「FILTHY」のDVDが届きましたが・・・。
物騒なビニール袋に入ってきた・・・(´・ω・`)

病院で廃棄モノいれそうな感じ。

The Descent 

PDVD_027.jpg
PDVD_045.jpg
PDVD_057.jpg


「The Descent」のレビューを本店へUpしました。
「Beware! The Blog - Director's Cut」のキントさんも仰っている通り
かなり良い線を行っている。万人にお勧めできる映画です。
いや、ホント、買った方が良いって。

こちらからどうぞ

魔夏少女 

manatu.jpg


つい、カッとなって買った。今では反(ry

Mean Creek 

m1.jpg
m2.jpg
m3.jpg
ホラーじゃないので、本編にレビューを上げない映画です。
字幕無しが厳しかったので、内容理解に時間掛かりまくり。

カルキン家の、何番目だか判らん子供(何人いるんだ?)
ロリー・カルキン主演の風変わりな映画

デブのいじめっ子、Georgeにいじめられているsamは、
兄のrockyと結託して、Georgeに仕返しをしてやろうと、川下りの誘い出す。
川下りに同行するのは、ガールフレンドのmillie、rockyの悪友Marty、clydeの6人

Rockyが計画しているのは、Georgeの身包みを引っぺがし、川に突き落としたあげく
裸で家まで歩かせること。

ところが、その計画を耳にしたmilleは猛反対。
併せて、一緒に遊んでいるウチ、Georgeがそんなに悪い奴じゃない印象をもったsamは
計画中止を訴える。Rockyら兄軍団は渋々計画中止を受け入れる。

しかし、筏の上でTruth or Dareゲーム中に、元の計画を知ってしまったGeorgeは、
全員の悪口を言い始めた。そして、Martyがブチキレて、乱闘になりGerogeは
川に突き落とされてしまう。

samら5人は、おぼれているGeorgeを助けようともせず呆然と観ているだけ。

気がついたときには手遅れとなり、Georgeは溺れ死んでしまう。

5人は、悩んだ末にGeorgeの死体を川縁に埋め、自宅へ帰る。

そして、長い夜が始まる・・・。


というお話。
ナンの解決もしない。
Georgeは当初本当にいじめっ子に見えるが
話が進むと、物事を考えず思ったことを即口に出し、さらに平気でバレバレの嘘を付く
「可哀相な子」なだけで、悪い奴にはみえんのだ。
実際、ラストで明かされるGeorgeの心理は同情に値する。

ガキっつーのは、何時の時代も残酷で、結果を知らずに実行に走るものだ。
そして全てが最悪の方向に向かってしまう。友情なんて簡単に壊れてしまうのだ。
一線を越えてしまえば、モラルもヘッタクレもない、神様なんて居ないのだ。

あぁ、そうか、このGeorgeって俺の本名と同じだから同情できるのか(w

#####
Truth or Dareは、相変わらずどんな映画でも要として使われるねぇ。
dareで○○とキスとかって、青春だわ。うへへ。
あと川下りの風景が最高。

あけましておめでとうございます 

はい、今年よろしくお願いいたしまする。
更新遅いけど(´・ω・`)

Murder-Set-Piecesのキャプチャを上げてみました。
この映画、DVDジャケットが一番の見所なような気がするなぁ。

もう一押し欲しかった。

また、「FILTHY」というDVDを発注してみました。
来月には届くかなぁ。バッチイ予感がする映画です。
http://www.filthythemovie.com/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。